官能小説家 ファンサイト。公式サイト・公式ブログリンク集。

官能小説作家 ファンサイト

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
美少女・制服 調教 女子校生 女子大生 女教師 人妻  
  美乳・巨乳 素人・投稿 宇能鴻一郎 川上宗薫 団鬼六 官能小説雑誌

アダルト
データベース
ホームページ
官能小説
   作家200人

アダルトコミック
   漫画家70人

アダルトPCソフト
    メーカー30社

官能小説掲示板

特集
 アナル
 亜沙木 大介
 阿部譲二
 葵妖児
 綾杉凛
 安童あづ美
 伊東真夏
 宇佐美優
 岡江多紀
 岡部誓
 岡役卓
 佳奈淳
 葛西涼
 乾輔康
 管野響
 魚住僚
 鏡 龍樹
 鍵谷忠彦
 香山洋一
 香川潤
 糸井悠丹
 小川美那子
 神子清光
 川本耕次

 

調教


美少女―学園の調教室 (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
美少女―学園の調教室 (マドンナメイト文庫)

・風間 九郎
【マドンナ社】
発売日: 2003-10
参考価格: 570 円(税込)
販売価格: 570 円(税込)
中古価格: 85円〜
美少女―学園の調教室 (マドンナメイト文庫)
風間 九郎
カスタマー平均評価:   0

私立T女学院―美少女調教クラブ (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
私立T女学院―美少女調教クラブ (マドンナメイト文庫)

・星野 ぴあす
【マドンナ社】
発売日: 2003-07
参考価格: 570 円(税込)
販売価格: 570 円(税込)
中古価格: 161円〜
私立T女学院―美少女調教クラブ (マドンナメイト文庫)
星野 ぴあす
カスタマー平均評価:   0

国民的美女アナ―調教スタジオ (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
国民的美女アナ―調教スタジオ (マドンナメイト文庫)

・藤 隆生
【マドンナ社】
発売日: 2003-07
参考価格: 570 円(税込)
販売価格: 品切れ中
中古価格: 200円〜
国民的美女アナ―調教スタジオ (マドンナメイト文庫)
藤 隆生
カスタマー平均評価:  3
なかなかよかった。
絡みの描写なんかはすばらしかったと思う。別に特別な組織を出さなくても良かったと思うのだが?例えば、スポンサーのエロオヤジに無理やりとか、男性キャスターに関係を強要されたりとか。あまり非現実過ぎるのもどうかと思う。が、肝心のところは興奮できたので、3つとします。

美少女調教クリニック (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
美少女調教クリニック (マドンナメイト文庫)

・矢神 瓏
【マドンナ社】
発売日: 2003-06
参考価格: 570 円(税込)
販売価格: 570 円(税込)
中古価格: 420円〜
美少女調教クリニック (マドンナメイト文庫)
矢神 瓏
カスタマー平均評価:  1
はっきりいって・・・
はずれです。この作家さんは美少女物をたくさん書かれていますが、その中で1,2を争うダメ作品です。まず、依頼者の孫娘の描写が少なすぎ。この娘が堕ちていくのを軸に進めなきゃダメでしょう。最初の20Pぐらいの記述後、次に登場してくるときには、既におかしくなってます。かといって、その他の女の子の描写はどうかというと、やはり甘いです。シチュエーションは面白いだけにもっとプロットを練ってから書いたほうが良かったと思います。この作家のファン以外にはおすすめできません。

美少女―コスプレ緊縛調教 (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
美少女―コスプレ緊縛調教 (マドンナメイト文庫)

・風間 九郎
【マドンナ社】
発売日: 2003-03
参考価格: 550 円(税込)
販売価格: 品切れ中
中古価格: 262円〜
美少女―コスプレ緊縛調教 (マドンナメイト文庫)
風間 九郎
カスタマー平均評価:   0

指姦!―美少女調教記 (フランス書院文庫)

[ 文庫 ]
指姦!―美少女調教記 (フランス書院文庫)

・倉田 稼頭鬼
【フランス書院】
発売日: 2002-12
参考価格: 550 円(税込)
販売価格: 550 円(税込)
中古価格: 99円〜
指姦!―美少女調教記 (フランス書院文庫)
倉田 稼頭鬼
カスタマー平均評価:  4
十分合格点をあげられると思います。
作者お得意の美少女調教ものです。 調教の手段として痴漢をするという、まあいつものパターンです。 このテの小説の良し悪しは美少女の造形にあると思うのですが、本編のヒロイン(ヴァイオリニストを目指しているお嬢様) は魅力的で十分合格点をあげられると思います。
良くも悪くも普通‥
レビューを読んで期待して買いましたが‥普通でした。題名からすると電車内の痴漢もので逃げ場のないネチネチした『指』のテクニックが書かれているものかと思ったんですが、女学生の処女を奪う(と言ってもほぼ和姦です)男のよくある話でした。初体験は女学生宅だったし、それ以降で電車内でのからみはた出てきたけど『指』のテクはメインではないです。アダルト小説を読み慣れている方なら“よくある話”と感じると思います。
納得する内容かなウフフ…
アダルト小説やAVでなかなか気に入るものが見つからない... 女性でも面白いと思わせるB級作品ってどうしてないのかな... そんな中、久々いつも手元に置きたいと思わせてくれる作品です。 いつも…ってチョットHかな(?!)

熟母・彩香―魔のM調教 (マドンナメイト文庫)

[ 文庫 ]
熟母・彩香―魔のM調教 (マドンナメイト文庫)

・殿山 徹二
【マドンナ社】
発売日: 2002-08
参考価格: 550 円(税込)
販売価格: 品切れ中
熟母・彩香―魔のM調教 (マドンナメイト文庫)
殿山 徹二
カスタマー平均評価:   0

緊縛処女―倒錯の快感調教 (マドンナメイト)

[ 文庫 ]
緊縛処女―倒錯の快感調教 (マドンナメイト)

・風間 九郎
【マドンナ社】
発売日: 2002-07
参考価格: 520 円(税込)
販売価格: 品切れ中
中古価格: 421円〜
緊縛処女―倒錯の快感調教 (マドンナメイト)
風間 九郎
カスタマー平均評価:   0

人妻・香奈恵の調教初体験 (マドンナメイト)

[ 文庫 ]
人妻・香奈恵の調教初体験 (マドンナメイト)

・安童 あづ美
【マドンナ社】
発売日: 2002-06
参考価格: 520 円(税込)
販売価格: 品切れ中
中古価格: 209円〜
人妻・香奈恵の調教初体験 (マドンナメイト)
安童 あづ美
カスタマー平均評価:   0

姫隷調教師 (二次元ドリームノベルズ)

[ 新書 ]
姫隷調教師 (二次元ドリームノベルズ)

・水坂 早希 ・田宮 秋人
【マイクロマガジン社】
発売日: 2002-06
参考価格: 935 円(税込)
販売価格: 935 円(税込)
中古価格: 443円〜
姫隷調教師 (二次元ドリームノベルズ)
水坂 早希
田宮 秋人
カスタマー平均評価:  4.5
設定が絶妙
正直、こんなに引き込まれて読んだアダルトノベルは初めてでした。 ヒロインは、娘たちを貴族の姫隷(専用奴隷)として調教する調教師リセーラ。もう一人のヒロインは姫隷になるべく彼女のもとに来た少女テルテ。このふたりの対比が実にすばらしく、作品のバランスを作り上げています。 二人とも明るいとはいえない過去を持ち、リセーラはそれを隠して強くあろうとしつつも過去をぬぐいされずにおり、テルテもまた過去にとらわれながら、ひたむきに、懸命に前を向いて生きようとします。二人はお互いに影響を受け、性的な主従関係というより同じ年頃の少女たちの友情のように触れ合っていくのが、お互いを思いやりながら嫌な相手に体をささげていく後半部へいいスパイスとしてつながっていくのです。 二人とも、激しい責めに体を籠絡されながら、心だけは屈しない。それがまた、読んでいてぞくぞくとさせます。 完結なのかな……もったいないです。ぜひ続けてほしい一冊です。
これは傑作
 中世っぽい世界を舞台にした調教モノ。  強さと弱さを兼ね備えたヒロイン、リセーラが実にイイ!  奴隷にして調教師という二面性を見事に一人のキャラクターのうちに結晶させている。弱さゆえにその強さが際立ち、汚濁のうちにあってなお埋め尽くされることのない誇りの輝きがまぶしい。  サブヒロインといえるテルテは、逆に弱さのうちに強さを秘めたキャラで、これがまた互いに引き立てあってるんだな。  そして脇キャラでしかないはずの♂キャラ、ユグベルジュがまたいいんだ。  要するにキャラの設計と配置が絶妙なのよ。  さらにプレイの趣向や小道具のアイデアなども秀逸で、実用度もとても高い。  また、文体もこの手の話としては装飾的なスタイルで高品位。それがゴスっぽい雰囲気によくマッチしている。  もう、おもっくそプッシュしちゃってるんだが、実は一つだけ不満がある。  それはボリューム不足。  一巻で終わらすには惜しいよ、このキャラ達とこの世界観。もっともっとやれることあるじゃない。はしょってるとこもあるじゃない。でも、キレイに終わらせちゃってるから続きはもう書けないんだよね。ホーントもったいないよ。少なくともこの倍はやれるネタなのになァ。  とはいえ、それは物足りないほどデキがいいってことで、もっと欲しいと思わせられるだけの力が本書に備わってるってことでもあるワケなので、文句なく★五つ。買って損ナシ。
濃厚で耽美
エロ小説とは思えない漢字の多さ! ヴィクトリア調の衣服を書き連ねる作者の筆致も、見事です。 そして肝心の描写も、濃厚でどこか冷徹、非情にて耽美…という雰囲気。 前半と後半はメインの少女が違うのですが、どちらもいい味だしてます。 陵辱の責めのアイデアもなかなか。 頭で想像する力がいるかな?と思いますが、それがまたいいな?と思います。 最後がちゃんとハッピーエンドになっているのがいいですね?。




Copyright © 2008 官能小説作家 ファンサイト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年9月14日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク