官能小説家 ファンサイト。公式サイト・公式ブログリンク集。

官能小説作家 ファンサイト

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
館淳一 千草忠夫 富島健夫 友成純一 内藤みか 牧村僚  
  矢切隆之 山口香 結城彩雨 由紀かほる 横溝美晶 蘭光生

アダルト
データベース
ホームページ
官能小説
   作家200人

アダルトコミック
   漫画家70人

アダルトPCソフト
    メーカー30社

官能小説掲示板

特集
 スワッピング
 官能小説用語
 獣姦
 扇紳之介
 倉貫真佐夫
 倉田稼頭鬼
 巽飛呂彦
 塚原尚人
 天城鷹雄
 田沼淳一
 嶋悦史
 嶋克巳
 楠木悠
 二階堂修一郎
 氷室洸
 風吹望
 兵藤凛
 鳳春紀
 牧場由美
 麻樹達
 麻耶十郎
 鳴海英介
 鳴瀬夏巳
 葉月玲

 

獣姦


放課後は獣姦 (いずみコミックス 79)

[ コミック ]
放課後は獣姦 (いずみコミックス 79)

・月森 雅十
【一水社】
発売日: 2007-09-22
参考価格: 900 円(税込)
販売価格: 900 円(税込)
中古価格: 688円〜
放課後は獣姦 (いずみコミックス 79)
月森 雅十
カスタマー平均評価:  3
稀少な動物たちを集めたラインナップが花マルなアンニュイでポエム風味の獣姦劇。
 ★3の特上。  月森雅子名義で嘆美系ホラー作品を多く手がけてる著者の23冊目(成コミ3冊目)。  巻頭カラー4頁含む、女生徒と愛犬の純愛ドラマ『放課後は獣姦』。  欲求不満な婦人の憂さ晴らしにちん○んを改造され投薬された慰み者にされたライオンを愛してしまうメイドのお話『籠愛』。  ヒッキーな女生徒をイルカとの水中交合により癒そうというお話『ドルフィンセラピー』。  父の借金のカタにヤクザに飼われるハメになった女生徒がペットのワニに救いを求めるお話『水震』。  幼少時の強姦がトラウマ化している女生徒がバクの子供に悪夢を喰らってもらうお話『夢食い』。  とんでもない変態義父に犬をあてがわれ続けた女生徒は、自らの居場所を求めて偶然出遭ったアザラシと旅立つ『幻郷』。  今回は獣姦一辺倒なので、耐性無い方なら買い控えが吉。  獣たちの生態もよく調べてあるし、全作品、人である女性の方から求めるというのも統一感もあります。  水準レベルのエロ描写ながら、一体感は強め。  シンプルな肢体描写は上々。  エロとしてのコマ割りはもう一工夫欲しいです。  下着や衣装に対するこだわりがほとんど感じられないのが残念。  恍惚的な表情は悪くないけどバリエは多少不足気味。  ライオン・イルカ・ワニ・バク・アザラシってゆーラインナップは、マニアとしては生唾もの。  『放課後は獣姦』を除けば、ヒロインの境遇自体に影がある設定ですが、著者の作風としては似合ってる気がします。  あくまでも個人的な意見として、キャラデに関しては無理にアダルト用艶絵にこだわらずに自分らしさで押した方がいいような気がします。作風に関しても嘆美+残酷+ファンタジー+ホラーな雰囲気を獣姦に加味した方が、オリジナリティーが出て面白いんじゃないかなって思います。  ともあれ、獣姦マニアとしては必携の一冊。

実録女流獣姦エロ漫画家!? (いずみコミックス)

[ コミック ]
実録女流獣姦エロ漫画家!? (いずみコミックス)

・服部 ミツカ
【一水社】
発売日: 2007-02-17
参考価格: 900 円(税込)
販売価格: 900 円(税込)
中古価格: 295円〜
実録女流獣姦エロ漫画家!? (いずみコミックス)
服部 ミツカ
カスタマー平均評価:  4
獣姦を身近な出来事として捉えた痛快作。騙されたつもりで『この女流エロ漫画家は趣味で獣たちとエロエロしている』と思い込んで読むのが吉。
 ★4の中ギリ。  著者の商業処女短編集。  女流獣姦エロ漫画家『ザ・オーシマ』の変態性願望が大爆発する件を取材シーンなどをまじえて描く表題作3話。友人から預かった犬とラブラブする『預かり犬』。生態調査のための取材先で羊とラブラブする『好奇心・出来事』。サンタの衣装でトナカイとラブラブすることを妄想しながらオナる『妄想スロープ オン スレッジ』。  豚を学祭でお肉にして売っちゃおうという友人の話を真に受けた桃子ちゃんはスージーちゃん(豚)と今生のお別れ的ラブラブ『スージーQ』。  農家の娘アイちゃんは見合いをほのめかす父親への反発心からついに八木沼さん(ヤギ)と一線を越えて…『わたしのすきなひと…??』。  グロ漫画しか描けない漫画家と、アシする義妹の偏屈系ラブエロ『MISSILE ME』。  さいはての島の炭坑で5年間働いてた少年2人(兄弟)に、餞別代わりに二穴使って男にしてあげる女所長さんのお話『パノラマの夜明け』。  所詮4ページショート『体当たり未亡人下宿』。  セーラー服に神風ハチマキの女。顔面真っ二つ。内臓グチャグチャ。肉塊と化した女体を犯す犬男。カルト劇『腐乱する蕾』。  巻末5ページ書き下ろし取材漫画『実録 エロ漫画家地獄変』。  表紙とタイトルで想像できると思うけど、相当にエグイ系の作品集です。  獣姦もの5編は、どれもエグくて読み応えのある粒ぞろい。  後半の作品はエロさは充分でも、さすがに獣姦5本の後ではインパクトが足りません。  しかし、巻末のカルト劇『腐乱する蕾』は、『駕籠真太郎』と初期の『白石明日香』を足して2で割ったみたいな凄まじさがあり、個人的には大収穫。  発想も展開も上々。作画も上手く味があるけど、一般受けする絵柄ではないことも事実でしょう。  獣姦ものとしてより、女性のもつ鬱屈したエロ心が光る痛快作。

愛しのペット―獣姦の博物誌

[ 単行本 ]
愛しのペット―獣姦の博物誌

・ミダス デッケルス ・伴田 良輔
【工作舎】
発売日: 2000-06
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 3,360 円(税込)
中古価格: 671円〜
愛しのペット―獣姦の博物誌
ミダス デッケルス
伴田 良輔
カスタマー平均評価:  3.5
愛しのペット
 著者のデッケルスは動物学者だけあって、人間も獣も共に動物学的見地から観察し、冷静に科学的に分析している点が本書を説得力あるものにしている。そのうえ、著者の文学的、文化的教養の深さと博学に感心させられる。欧米の文学、歴史、宗教、心理学を、動物学の風呂敷でくるんだ書物といってよい。そしてこの本の何よりの魅力は、デッケルスの知性あふれるユーモアである。教養と知性のある読者なら大声で笑わずにはいられないだろう。豊富な写真やイラストと共に読者を退屈させない奇書である。
愛しのペット
 著者のデッケルスは動物学者だけあって、人間も獣も共に動物学的見地から観察し、冷静に科学的に分析している点が本書を説得力あるものにしている。そのうえ、著者の文学的、文化的教養の深さと博学に感心させられる。欧米の文学、歴史、宗教、心理学を、動物学の風呂敷でくるんだ書物といってよい。そしてこの本の何よりの魅力は、デッケルスの知性あふれるユーモアである。教養と知性のある読者なら大声で笑わずにはいられないだろう。豊富な写真やイラストと共に読者を退屈させない奇書である。
動物を愛する人々に
 いわゆる「西洋人」が書いた本なので、相も変わらずユダヤ教やキリスト教といった「排他的一神教の戒律」が出てくるという陳腐な内容が目立つ。 動物と性行為をすることが何故にタブー視されるようになったのか、そのあたりの突っ込みがもっと鋭くあって欲しかった。 「獣姦の博物誌」などというサブ・タイトルはいささか僭越なほど視野の狭い平凡な書物だという印象が拭えない。 だが、動物をペットとして溺愛する人は誰もみな「獣姦願望」を密かにいだいているのかも知れない、という示唆を得られた点でナカナカ面白い本ではある。

D・O・G 獣姦コレクション

[ コミック ]
D・O・G 獣姦コレクション

【茜新社】
発売日: 1997-09
参考価格: 980 円(税込)
販売価格: 品切れ中
中古価格: 1円〜
D・O・G 獣姦コレクション
 
カスタマー平均評価:   0

少女は犬の夢を見る (SANWA COMICS No. 94)

[ コミック ]
少女は犬の夢を見る (SANWA COMICS No. 94)

・栗田 勇午
【三和出版】
発売日: 2007-04-26
参考価格: 980 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
中古価格: 300円〜
少女は犬の夢を見る (SANWA COMICS No. 94)
栗田 勇午
カスタマー平均評価:  4.5
動物好きな人に薦めたい
僕はこの先生の本は初めてなのですが、感動しました。 動物が好きな人(普段エロマンガは読まない人)に、とてもお薦めしたくなりました。 少女のペット=犬への愛と、犬の本能による性行為。 歪んだ行為と思いつつも、犬の為と思い、堕ちていく少女。そして別れ。 少女の切ない思いがとても上手く表れていると思います。 とくに後半部はやり切れない思いになる所が多々ありました。 一冊の長編物としては、素晴らしい本でした。
犬への愛情と憧憬を鬱系人間ドラマに絡めた傑作。絵柄が魅力的になってきたのが大きいけど二人の少女の心情描写が抜群の一冊。もし抵抗が無いのなら獣姦ファンの方以外にもお薦めしたい長編です。
 ★4の上ギリ。  フラミンゴRに連載された『2×2=5』に加筆した表題作の丸ごと長編からなる、著者の3冊目。  主人公『和美』は愛犬『リュウ』のお散歩中に、愛犬『ミッキー』と交尾してる少女『ヒカリ』に遭遇してしまう。  そして物語は大きく揺れ動く。  人間同士のドラマとしての愛と友情と嫉妬と後悔を詰め込めるだけ詰め込んで、本来著者が描き続けている動物たちへの愛情と憧憬という獣姦ドラマとしての物語に、見事に絡めた傑作長編です。  ほか、毎度のことですがカバー内にも漫画アリ。  この作品にはセツナサと鬱成分が濃厚に含まれています。  少女たちの生き様に胸が痛む可能性大です。  絵柄がこなれて少女を魅力的に描けるようになってきたのが一番ですが、それ以上に物語としての素晴らしさが光る一冊。  もはや獣姦ものとしてはオーソリティーな著者ですが、本作に限って言えば、獣姦ファンの方以外でも、もし抵抗が無いのであれば、是非読んでみて欲しい長編ドラマとしてのお薦めです。  無論、痛み成分含有量が多めなので苦手な方はパスしてくださいませ。  余談かもしれませんが後書きに『ボクの役目も、そろそろ終わりかな…。』という記述がありますが、獣姦をテーマとした人間ドラマとして素晴らしい作品をやっと完成させたばかりだと個人的には思います。まだまだ進化して欲しいです。進化できると思ってます。もっと素晴らしい作品を描いてくださると信じてますので、まだまだ続けてくださればと思います。

獣for essential 7 (7) (いずみコミックス)

[ コミック ]
獣for essential 7 (7) (いずみコミックス)

・服部 ミツカ
【一水社】
発売日: 2008-03-25
参考価格: 1,000 円(税込)
販売価格: 1,000 円(税込)
中古価格: 762円〜
獣for essential 7 (7) (いずみコミックス)
服部 ミツカ
カスタマー平均評価:   0

ひよこのたまご (TENMAコミックス LO)

[ コミック ]
ひよこのたまご (TENMAコミックス LO)

・裏次郎; 裏 次郎 ・裏 次郎
【茜新社】
発売日: 2007-04-25
参考価格: 940 円(税込)
販売価格: 940 円(税込)
中古価格: 400円〜
ひよこのたまご (TENMAコミックス LO)
裏次郎; 裏 次郎
裏 次郎
カスタマー平均評価:  4
台詞回しに尋常じゃない才気を感じる
 コミックL.O.に描かれた漫画が収録された単行本。線などはちょっと洗練されない泥臭さを感じるし、コマの構成などは素人臭さが漂うが、そんなことは些細な話。  個人的には、名言連発の台詞回しにくらくらきた。日常生活で使ってみたい位だ(そんなシチュエーションは日常生活にはありません)  すっとぼけた展開や、妙なところでリアルな子供描写も魅力。  筆者はFlashゲームを制作していたりするが、こちらも面白いので機会があればやってみてほしい。
ロリ系エッチマンガとしては高品質だが、妊婦Hがなかった
大人と子供の体格差をつけたセックスシーンを描いている。ローティーンの微妙な体型もきちんと描かれている。キスをしながら、相手の歯が生え変わっているのを舌先で確かめるとかいった芸の細かさもある。「ロ」としては非常に質の高いマンガなのである。だが、表紙にあるような孕ませ系の要素が台詞以外にほとんどない。「子作り」で引っ張るなら、小学生の妊婦を描くべきだったと思う。
また、表紙買いをした・・・
また、表紙だけを見て買ってしまったなぁと思ってしまった作品です。メインは「はらませ!」という作品なんですけど、ストーリーがかなり軽いんですね。小学生の幼な妻が子作りする作品なんですけど、子作りするシーンがメインになっていて、士気が下がってしまいました。ロリータネタが好きな殿方にとっては垂涎なんでしょうけど、自分はプラスアルファがないと萌えない人間なんで・・・。
ちょっぴり思いこみが激しい普通に素朴な明るいランドセル少女のオチャメな魅力がぎゅうぎゅうに詰まりまくった逸品。表紙に感じた方への超お薦めな一冊。
 著者の処女中短編集。  兄を追いかけ三千里(?)。志津ちゃん(小学生)とお兄ちゃん(大人)のラブエロ日記『はらませ!』は番外編含む全5話構成のじっくり楽しめる116頁+オマケ3頁で、ちょっぴり思いこみが激しすぎる志津ちゃんのシリアスな恋心全開でラストまでエロエロに展開します。ネタバレになるので多くは語れませんが、精子と卵子の出逢いを2頁かけて描いた件は漫画として最高のポエムでした。  ほか、  カラー4頁含む、ロリコン青年とランドセル少女の野外ラブエロ『わかば』。  青年とランドセル少女のこっ恥ずかしい成り行き系『コインランドリー』。  エッチな本から始まる青年と妹のラブエロ『古本屋で遊ぼう』。  父子家庭の少年のおしかけ姉に立候補したランドセル少女のスク水割烹着なし崩し系『おしかけ!』。  の、短編4話も収録。  カバー内にも4コマ漫画アリ。  兄を好きで好きでたまらない少女のエロ心が爆発しまくる『はらませ!』が、とにかく最高なのですが、この作品に限らず全ての作品で、少女と青年のエロ心をきっちり描き分けているのが素晴らしい限りです。  巻末の2作品は絵柄がかなり違うのですが魅力は充分伝わるし作品内容も上々。  一般的な萌え絵とは一線を画する普通の少女たちが主演の、この表紙の絵にぐっとくる方へ最高クラスの贈り物です。
初単行本
多少クセのある絵柄なので好みは別れるかもしれませんが、茜新社のLOコミックスはどれも レベルが高いので、ロリ好きの人は好みの違いこそあれ買っても大損する事はないでしょう。 消しもほとんど無いので、その辺が気になる人も安心。 肉体関係が親にばれ家を追い出される兄と、その兄を追って家出してきた小学生の妹との話がメイン。 赤ちゃんを作って既成事実化すれば一緒に暮らせる!と中だし以外は認めない妹と、 ブルマはいたまま体育館倉庫でのHやランドセルしょったままのHなど連日ラブラブ の展開が続き、最後は小学生ながら妊娠・出産しちゃいます。 ただし、妊婦Hは無いのでその点は不満かも。 他には一話完結の読みきりモノが数本。 学校帰りにおしっこを漏らしてしまい、コインランドリーで半裸で洗濯するものの、偶然 店にやってきたお兄さんとそのままHに突入してしまう話がオススメ。

ノー・ドッグ ノー・ライフ (SANWA COMICS No.)

[ コミック ]
ノー・ドッグ ノー・ライフ (SANWA COMICS No.)

・栗田 勇午
【三和出版】
発売日: 2004-05-21
参考価格: 980 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
中古価格: 248円〜
ノー・ドッグ ノー・ライフ (SANWA COMICS No.)
栗田 勇午
カスタマー平均評価:  4
絵柄が野暮すぎるけど、女の子たちの犬に対する憧憬が滲みまくった、最初の一歩。
 ★3の上。  著者の処女短編集。  巻頭カラー4頁ショート『ゴンとワタシのいくつかのコト』。  野良犬と少女と神社と土砂降りの雨と募る想いの物語『NOVING ON』。  飼い犬と少女の恋物語『Same Dream Same Destination』。  友人たちの初体験自慢と眼鏡委員長と愛犬と自慢の物語『37℃の初体験』。  奥様と預かり犬とお風呂の成り行きドラマ『バスタイム』。  野良犬を愛してしまった少女の悩みと真っ直ぐな想いの物語『橋の下の投稿者』。  少女と愛犬の激愛の日々『NO DOG NO LIFE』。  同性からの告白と少女と愛犬と証明の物語『真友』。  巻頭作の続きで、犬を愛した女性の告白劇『二人の果て(前中後編)』。  全作品、犬姦もの。  犬を愛するキモチを物語に封じ込めた『二人の果て』『橋の下の投稿者』が読み応え抜群です。  『NO DOG NO LIFE』だけは、エロ一直線に偏りすぎてます。  正直、絵柄は相当に野暮ったいです。  もしこの作品集が獣姦ものでなかったら、ここまで評価できたかどうかカナリ疑問ですが、きっちりと取材をこなし犬の生態を調べまくってきっちり作品に反映させた点を大いに評価したいです。  少女たちがいだく犬への憧憬が滲み出ているのが最大の魅力です。
日本初!
今までも獣姦を描いた作家は存在します。また、獣姦する内容の漫画が 含まれている単行本も存在します。 しかし、これは日本初の獣姦オンリーの単行本です。とにかく全編が獣 姦です。女と男がセックスするというようなシーンはありません。 この作家の絵柄に好き嫌いはあるかもしれませんが、獣姦マニアならば 必ず持っていなければならない本であることは疑う余地がありません。

ずーふぃりあ・しんどろーむ (SANWA COMICS No.)

[ コミック ]
ずーふぃりあ・しんどろーむ (SANWA COMICS No.)

・栗田 勇午
【三和出版】
発売日: 2005-12-21
参考価格: 980 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
中古価格: 500円〜
ずーふぃりあ・しんどろーむ (SANWA COMICS No.)
栗田 勇午
カスタマー平均評価:  4
『non stop girl a Go Go』のぶっ飛び具合が最高。まだまだ野暮ったい絵柄だけど獣姦ものとしてなら充分お薦めに値する一冊。
 ★4の下。  著者の2冊目。  巻頭カラー4頁ショート『Y2』。  某女子校寮生の畜産関係の生徒たちによる動物たちへの狂愛が大爆発する人間ドラマ『ソナちネ』は、外伝含む全7話。  野良犬のもとへ通い妻する少女のキモチ『遠吠え』。  巻頭作『Y2』からの流れで、少女二人とカエルとメクラヘビとドジョウとタコとリクガメの狂宴『non stop girl a Go Go』は全2話。  自然公園の飼育係になった女の子とチンパンジーの刹那な狂愛劇『10sec.』。  1冊目に比べて女の子たちを魅力的に描けるようになってきましたが、まだまだ野暮ったいです。  長編『ソナチネ』は、『伝統』という学生間の決め事としての設定が物語に厚みを与えた反面、著者の真骨頂である動物たちへの愛情を完全に発揮することへの妨げにもなってしまいました。  『non stop girl a Go Go』は、獣姦漫画史に残るくらいドハデな描写が見事ですが、個人的になら『遠吠え』にグッときました。  物語も絵柄も多少不足してる部分はありますが、心情描写のしっかりとした作品として、特別な獣姦ファンの方以外へもお薦め出来る内容に仕上がってます。

獣for essential 6 (6) (いずみコミックス 70)

[ コミック ]
獣for essential 6 (6) (いずみコミックス 70)

・服部 ミツカ
【一水社】
発売日: 2007-07-24
参考価格: 1,000 円(税込)
販売価格: 1,000 円(税込)
中古価格: 325円〜
獣for essential 6 (6) (いずみコミックス 70)
服部 ミツカ
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 官能小説作家 ファンサイト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年9月14日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク