エロマンガ家 ファンサイト。公式サイト・公式ブログリンク集。

アダルトコミック作家 ファンサイト

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
日本出版社(アップルコミックス) ヒット出版社(セラフィンコミックス) ビブロス(カラフルコミックス) FOX出版 富士美出版(富士美コミックス) 二見書房(スズランコミックス)  
  晋遊舎(晋遊舎コミックス) フランス書院 フロム出版 平和出版(PEACEコミックス) マイクロマガジン社 ミリオン出版

アダルト
データベース
ホームページ
官能小説
   作家200人

アダルトコミック
   漫画家70人

アダルトPCソフト
    メーカー30社

官能小説掲示板

特集
 N.O.ちゃちゃ丸
 O.RI
 あうら聖児
 あがた有為
 ありのひろし
 おかもとふじお
 阿乱霊
 胃之上奇嘉郎
 奥矢星
 海野やよい
 蟹空解太
 鬼窪浩久
 鬼姫
 荒井海鑑
 上高野御池
 上総志摩
 織倉まこと
 相沢早苗
 大槻ミチロヲ
 天野英美
 板場広し
 飛鳥弓樹
 有村しのぶ

 

富士美出版(富士美コミックス)


W-HIP- (タ゛フ゛ル-ヒップ-) (富士美コミックス)

[ コミック ]
W-HIP- (タ゛フ゛ル-ヒップ-) (富士美コミックス)

・LINDA
【富士美出版】
発売日: 2008-09-10
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
中古価格: 1,060円〜
W-HIP- (タ゛フ゛ル-ヒップ-) (富士美コミックス)
LINDA
カスタマー平均評価:   0

女王の温室 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
女王の温室 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・稲荷 金蔵
【富士美出版】
発売日: 2008-08-25
参考価格: 890 円(税込)
販売価格: 890 円(税込)
中古価格: 380円〜
女王の温室 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
稲荷 金蔵
カスタマー平均評価:  3.5
限りなく☆4に近いですが.....
限りなく☆4に近いですがやっぱり☆4とはいけないですね!絵やエロさは相変わらず文句なしですが稲荷金蔵といえばストーリーも期待してた分☆が減りましたね!☆が減った理由は前作の凌辱教室のストーリー展開やラストが抜群だった分この女王の温室はストーリーの繋がりのズレやラストの駆け足が目立ったからです!最後の番外編を削ってその分キレイにまとめるための12話を入れたら良かったかもしれませんね!と言ってはいますが稲荷金蔵だからこそこう言うのであってこの女王の温室を他の方が書かれたなら文句なんて無いですよ!それくらいの作品です!ですが稲荷金蔵だからこそ厳しく評価しいるのです!それくらい素晴らしい作品を書かれる方なんです!初めて稲荷金蔵作品を見る方はこの女王の温室でも☆5の評価を出されるかもしれませんがもっといい作品を書ける方だということは知っておいてくださいね!次回作も私の好きな長編作品期待しています!
昼は下宿、夜は由緒ある娼館
 主人公・愛(めぐむ)が、受験のためにやってきた叔母が営む下宿は、夜になると美しい女性たちという『華』で満たされる、由緒ある娼館となります。そこで愛は、給仕として女装して働く一方で、女性たちと(Hに)かかわってイキます。  娼館という設定上仕方ないのですが、女性と客とのやりとりはもう少し控えてもらい、愛と女性たちとのやりとりをもっと描いてほしかったと思います。  面白かったのは、勉強を見てもらうを口実に、愛がHな事をされてしまう第2話  強引について来た愛の友人・本木が女性たちにHな事をされてしまい、オチが笑える第6話  愛が叔母を想いながら1人Hに耽り、その後自分に思いを寄せる女の子とHする第8話  叔母への告白に失敗して、他の女性に慰めてもらう第10話  自分に片思いの女の子と正式に結ばれる第11話と番外編です。
可愛い女装青少年を摘んでキュンキュンしたい貴女へ。摘まれたい貴殿へ。
★4の中。 全11話で描かれた表題作『女王の温室』の丸ごと長編に番外編『倒錯恋愛』を加えた著者の成コミ7冊目。 主人公の青少年『高永恵』は受験のため叔母のアパートに下宿するのだが、そこは代々娼館を営んできた由緒ある華たちの温室だった。 主である引っ詰め編み巨乳な姉『志保』はクールな大人女性。 妹『梨央(表紙)』は、久々の再会で恵に想いが思いっきり傾く。 ツインテ巨乳『智香』とロン毛巨乳『吉野』は、ことある毎に恵を摘み食いしようとする。 恵の友人な男子生徒も摘まれ役として途中参戦。ほかにもサブキャラ数名。 基本路線は、たぶん、恵が志保の大人女性としての魅力に惹かれつつも梨央の想いをこばめないというところ。あくまで推測の域を出ないのは、あまりにもいろんなものを魅せようとしすぎてテーマが分散してるから。 それほどストーリーは散漫だし、ラストは収拾できずに丸投げ。 シリアスを描いてるワリにはキャラひとりひとりの生い立ちや感情の根源まで匂わせるようなところまでは造り込まれていないため、ちょっぴりリアルな重みに欠ける。 また、主役である恵が、あくまで女性にとっての理想的なショタであるため、男性から観ると思いっきりファンタジーに映る。 エロ本としてならともかく漫画としてなら、せっかくのモチーフである『温室の華』たちの物語としての厚みがほとんど部分的にしか描かれてないのも惜しい。 手っ取り早くショタエロとして攻めるより彼女たちの生き様を描く方向性で攻めていれば、著者の特性も大いに活きただろうしドラマチックも輝いたはず。 ともあれ、艶めかしい肢体とキャラデの魅力は一級品。 メイド服と制服の2パターンしかないのがもったいないほど恵の女装がステキすぎ。 可愛い女装青少年がツボな貴女に。 あるいはステキなお姉さんたちに苛ってもらいたい貴殿に。 表紙より裏表紙にトキメイタ方には、超お薦め。

誘惑はあかね色 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
誘惑はあかね色 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・URAN
【富士美出版】
発売日: 2008-08-25
参考価格: 1,000 円(税込)
販売価格: 1,000 円(税込)
中古価格: 450円〜
誘惑はあかね色 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
URAN
カスタマー平均評価:  4
今はまだ主系列星以前の段階でも恒星は恒星。歴史はここから始まる。
★4の下。 著者の処女単行本。 三十路青年な美術教師と同校教師で幼馴染みでもある恋人との空間に突如お邪魔虫してくる女生徒という図式な表題作中編『誘惑はあかね色』は全6話で、積極果敢なひたむきさで攻めてくる彼女と、ややもすれば淡泊な恋人との行為の狭間で揺れ動く男心を演出しつつ物語はひた走る。初挑戦の長尺物としてはドラマ成分は上々だけど、結果論で言えば構成はヘタレ。最終6話の演出には鳥肌が立ったくらいだけど、このラストを選択するのなら途中の方向性が絶対に違うし。逆説的に言うなら、作家としての成長が著しすぎて、アイデアに漫画としての軌道修正が追いつかなかったというだけの話。この漫画チックにキレイな最終話に、敢えてケチをつけさせてもらえば、 涙で終わらせられる恋なんて本当の恋じゃない。 身を引ける愛なんて所詮純愛じゃあり得ない。 ってこと。 三人には精一杯あがいて欲しかったです。 愛情山盛りサービスで旦那をゲットする定食屋の娘『注文の多い定食屋』は、展開もオチも超ステキ。 恋人を思いっきり強引にゲットするワガママ保険医『保体のせんせい』は、欲望に正直すぎるヒロインとてんこ盛りのエロースが最高。 ほか、2編を収録。 1名除けば全員巨乳。 衣装半脱ぎと裸同士のぶつかり愛で半々。 エロへの踏み込みは抜群。 フェチっ気たっぷり愛情たっぷりにここまで情感を込めて描けるんだから透過図は邪魔。 作画力は回を追う毎に進歩。 至る所に輝きアリ。 向学心がもたらす底なしの才能と、作家としてのこだわりが最大の武器。 はたして今後、どんなものを魅せてくれるのかワクワクが止まらない。 このまま痴女系で攻めるのか、命がけの純愛とか、性欲の泥沼とか、何でも描けそうだけど、カバー内で語ってくれた露出系に敢えて挑戦するなら、個人的に最愛の分野のひとつなのでぜひ本気で取り組んで欲しいです。 末は赤色巨星級。

ドミナンス 囚われの絶島編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
ドミナンス 囚われの絶島編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・みうら たけひろ
【富士美出版】
発売日: 2008-08-09
参考価格: 890 円(税込)
販売価格: 890 円(税込)
中古価格: 500円〜
ドミナンス 囚われの絶島編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
みうら たけひろ
カスタマー平均評価:  2
バスト・・・ッ ひゃ ひゃくにじゅう・・・はっせん・・・ち
前巻読んでないのがネックなんだけど、内容は前巻について書かれたレビューのとおり、「肉感的な女達が調教の末、淫らな奴隷に、というありかたりな話」。 絵はそれなりによいレベルかと私も思います。だから筋の突っ込み具合が足りないところがNG。咲耶の扱いももったいないし・・・ 前巻での京子さんをみてたら、もちっと感じ方がちがったのかな。

Hな… (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
Hな… (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・唯 登詩樹
【富士美出版】
発売日: 2008-08-09
参考価格: 1,050 円(税込)
販売価格: 1,050 円(税込)
中古価格: 793円〜
Hな… (富士美コミックス) (富士美コミックス)
唯 登詩樹
カスタマー平均評価:  4
ちょっぴりHで、シュールでファンシーでスタイリッシュな、美味しい大人の絵本。
★4の上ギリ。 旧PN加藤雅基な著者の?冊目。 2?5話の連作も含む4頁ショート×30編+後書き1頁で構成された、ファンシーでシュールでスタイリッシュなフルカラーエロ漫画の桃姫発第2弾。 03?06年に桃姫に掲載された作品群で、カラーリングと作画が完成の域にある近作は一切含まれてませんのでご用心。 なお、某所で入手したメッセージペーパーによれば「全ページ修正を加えてありますので単行本化が遅くなってしまいました(汗)入魂の一冊になっております」とのことですが、確かにがんばってくださいましたし、特に下半身方面はとても美味しく仕上がってて個人的には感無量でございますが、結果的にはエロ度が5%ほどアップしたものの、焼け石に水。方向性自体がエロを否定してるため、所詮、エロ度は2弱どまりで、無駄な悪あがきとまでは言いませんし、作品の完成度を上げるために努力してくれる姿勢は多くの作家様に見習って欲しいですが…。 さて、そんなワケで今回の下半身方面の描き込みはがっつりエグくなってますし、第1弾『本日のオススメ』と比較したら、作画に艶さえ加わってるんですが、作風自体が相変わらずシュールなのと、官能表現力がまだまだ絵空事レベルなため、所謂、抜きツールとしての性能を完備したエロ本としてみるなら弱め残りですのでご用心。 ともあれ、愛(エロース)を排除したところで作品は成立していますのでエロ至上主義者な方なら買い控えが吉。 著者の単行本は未だ28冊しか所持していない私が語るにはおこがましいにも程あるけど、個人的になら超大好きな一冊。 特別料理の8品が抜群に美味しかった『店長のオススメ』よりシュールなアート感覚が大幅に薄れてしまったのが残念至極ですが、相変わらずファンシーでシュールでスタイリッシュな芸風がとてもステキでした。 『Hなpet』『Hな贈り物』が最愛。 シュールなエロ漫画好きな方はぜひ。

W-PAI- (タ゛フ゛ル-ハ゜イ-) (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
W-PAI- (タ゛フ゛ル-ハ゜イ-) (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・LINDA
【富士美出版】
発売日: 2008-08-09
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
中古価格: 1,000円〜
W-PAI- (タ゛フ゛ル-ハ゜イ-) (富士美コミックス) (富士美コミックス)
LINDA
カスタマー平均評価:  5

良いんだけど、この人の作品はなぜにこんなに「死」が絡んでくる作品だ多いのか? 正直、萎えるときもある。

搾乳淫嬢かおり (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
搾乳淫嬢かおり (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・みずき ひとし
【富士美出版】
発売日: 2008-07-25
参考価格: 890 円(税込)
販売価格: 890 円(税込)
中古価格: 619円〜
搾乳淫嬢かおり (富士美コミックス) (富士美コミックス)
みずき ひとし
カスタマー平均評価:   0

我妻姉弟 背徳編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
我妻姉弟 背徳編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・艶々
【富士美出版】
発売日: 2008-07-25
参考価格: 890 円(税込)
販売価格: 890 円(税込)
中古価格: 580円〜
我妻姉弟 背徳編 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
艶々
カスタマー平均評価:  2
表紙は相変わらずそそるのヨ
「たとえば母が」もそうなんだけど、肝心の近親相姦部分(姉弟のカラミ)以外のところがかなり重く深刻な感じになってるんだよなぁ。だから、姉弟がHするというよりかは、真実の愛を見つけて結ばれるっていう感じで、背徳感ゼロ。 たしかに安定感があるのかもしれないけど、近親相姦ものに求めるものとはちょっとずれてる感があります。単に趣向の違いといえばそれまでなんだけど。
ぬるーい終わり方・・
たとえば母を読んで、期待して購入したが登場人物の行動に説得力がない。 最後の姉の行動にも唐突感があり、読者はなんだこの展開は・・・と思うはず。 ラストもこれでいいのか、キミ達は、と突っ込みたくなる。 成人コミックとしてもエロ度は中途半端だと思う。

あなたが触れるたびに (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
あなたが触れるたびに (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・Dr.P
【富士美出版】
発売日: 2008-07-10
参考価格: 890 円(税込)
販売価格: 890 円(税込)
中古価格: 417円〜
あなたが触れるたびに (富士美コミックス) (富士美コミックス)
Dr.P
カスタマー平均評価:  5
表紙で損をしています
作品自体の絵づくりはすっきりしている丁寧な絵だし、 また各話のストーリー構成はとてもよいのに、 表紙の構図とごちゃごちゃした彩色で潜在的読者を逃していると思います。 とても損をしているといえましょう。非常にもったいない。 なにもこんなにドンビキの絵にしなくともよかったのに。
表紙と比較すると中身の絵は劣ります
ですが、そんなことは全然気になりませんね! 全編らぶらぶえっち。「すっきりさせてよ!」シリーズのみヒロインが貧乳、他巨乳。 著者はお尻(アナルではありません)にこだわりがあるようで、質感がよく出ています。 登場人物は皆どこかで関連があります。 ・フミさんの憂鬱1:中出し ・フミさんの憂鬱2:中出し ・フミさんインパクト:中出し ・すっきりさせてよ!1:外出し ・すっきりさせてよ!2:中出し ・襲ってほしいの 1:外出し ・襲ってほしいの 2:中出し ・関さんノンストップ!1:中出し ・関さんノンストップ!2:中出し ・鈴ねえちゃんの婚約者1:中出し ・鈴ねえちゃんの婚約者2:外出し

輪姦姉妹 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

[ コミック ]
輪姦姉妹 (富士美コミックス) (富士美コミックス)

・西川 康
【富士美出版】
発売日: 2008-05-10
参考価格: 1,000 円(税込)
販売価格: 1,000 円(税込)
中古価格: 521円〜
輪姦姉妹 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
西川 康
カスタマー平均評価:  4
いい
やっぱりいいですね!絵もエロさも抜群です!ただ個人的には短編や前中後編のような中編作品ではなく一冊丸々か二冊くらいの長編作品が見たいです!もちろん凌辱、輪姦、調教系のストーリーがいいです!そういう気持ちもあって☆4にしました!
【★基準】★1:使用不可★2:難しい★3:がんばれば使えるかもしれません★4:なかなか★5:げっそり
購入動機:評価HPで紹介してあってよさそうだったので ひさびさに"キターーーーー!!!"という感じの単行本です。画もウマいです。表情がいいです?(目が灰色になったりするとこはスルーで・・・) 私の名前&ペンネームを見て趣向が似ているなら買いましょう。 顔のキャラデザはデフォルメがきつい方なので、どっちかというと個人的に好きな方ではないんですが(かわいい系のキャラデザはあまりエロく感じない為)、この作品は違っていました。体のキャラデザがすごくエロいんで、このかわいい顔のキャラデザでもすごくいいんです。まぁギャップがいい!ってのもありますが。エロい部位もエロウマく描いてあります。 200P12話燃えるシチュエーションも豊富です。 罠にはめられた姉妹の輪姦。気が強い委員長の輪姦。立場の弱い兄の仲間による妹輪姦。 後の話も羞恥心がいっぱいあってなかなかよいです。 姉夫婦と同居している弟の、姉との近親相姦(前後編)。弟が好きなんだけど諦めたいために抱かれるところを見せる→結局効果なく近親相姦(前後編)。彼女のお母さんが好きになった為強制的に→ラブラブH(前後編)。幼馴染みと兄妹の絆的乱交(前後編)。兄2人と妹の仲良し近親相姦な乱交。 作者の"どうだ!これでもか!"というエロい心意気が感じられます。
相変わらず西川氏の作品はヌケる
私的にこの単行本に限らず西川氏の作品はハズれはない。当たり前だが昔より絵も巧くなってる。女性器の描き方も文句なし。ただキャラ設定が多様なのは良いが、男キャラの女体への扱い方や女のリアクションなどが個人的に少し似たパターンが多い気がするのでたまには白目剥いて感じてる描写や感じ過ぎて失神してしまうようなのも描いてほしいな。
抜きツール的にはどんどん進歩。それでも私は『ALICE』が愛しい。
★4の中と下の狭間。 著者の7冊目。 タイトル通りの『輪姦姉妹』。 勝ち気な女生徒への輪姦系『委員長受難』。 欲求不満な姉を旦那から寝取る弟『姉夫人(前後編)』。 兄の借金のカタとして輪姦される妹『朋子…』。 姉弟の欲望が禁断の扉を開くお話『アネトリ(前後編)』。 カノジョの母親と相思相愛になる男子生徒のお話『彼女の母(前後編)』。 幼い頃からいつも一緒だった兄妹を見送るのがセツナかった女の子が、再び3人の刻を取り戻すお話『いつも一緒(前後編)』。 二人の兄の仲直りのダシに使われる妹のやりっぱなし『仲良しの秘訣』。 まあ、ともかくMUJINの作家様と錯覚するくらい下半身方面の描き込みはリアルで生々しく、捲れ上がる二穴をボコボコに掻き交ぜられる描写がてんこ盛りで、あまつさえ消しは超極細透過系なので、濃い口エロ作画優先の方にはとても優れたオカズです。 喘ぎの表情づくりに多少の空々しさはあっても、充分魅力的なキャラデ。 凌辱輪姦系3編。寝取り系2編。禁断系3編。 貧乳から巨乳まで。 完熟女性2名除けば推定ミドル?ハイティーン。 得意の漫画力を棄ててまで、重みを削り、ますますエロに特化する方向性で勝負をかけてる作家様なので、物語派の方ならパスが妥当。 それは、所謂オカズとしての成コミとして、高く評価されるべき正攻法ななだけど、個人的にはまったくもって物足りません。3冊目『ALICE』であれほど感情移入できるステキな物語を魅せてくれた著者だけに、もどかしさもひとしお。漫画力のある方だけに、抜きツールのみの方向性で勝負してる姿を見てるのが、個人的にはとても忍びないです。 と、個人的な思い入ればかり書き連ねてゴメンナサイ…。 『いつも一緒』がとてもステキでした。 ともあれ、エロけりゃいいじゃん、という方は是非。




Copyright © 2008 アダルトコミック作家 ファンサイト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年9月14日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク