アダルトPCゲームソフトメーカー

エロゲーメーカー ファンサイト

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ボーイズラブ・乙女ゲーム 調教 凌辱 近親相姦 お姉さん  
  看護婦・女医 人妻・未亡人 秘書・OL お姫様 巫女 少女

アダルト
データベース
ホームページ
官能小説
   作家200人

アダルトコミック
   漫画家70人

アダルトPCソフト
    メーカー30社

官能小説掲示板

特集
 ANIM
 BISHOP
 BLACK RAINBOW
 ILLUSION
 Light
 Lilith
 Liquid
 MAIKA
 minori
 PULLTOP
 RUNE
 SAGAPLANETS
 SQUEEZ
 TEA TIME
 Tinker Bell
 アージュ
 アイル
 あかべぇそふとつぅ
 アトリエかぐや
 アリスソフト
 インターハート
 エルフ
 カクテル・ソフト
 ギガ
 キャラメルBOX
 クロスネット
 サーカス
 セレン
 ゼロ
 ソフトハウスキャラ
 テリオス
 トライアングル
 ニトロプラス
 ブラックサイク
 ブルーゲイル
 マリゴールド
 メイビーソフト
 リーフ
 わるきゅ~れ
 美蕾

 

minori


ef - the latter tale.

[ DVD ]
ef - the latter tale.

【minori】
Windows Vista
発売日: 2008-05-30
参考価格: 8,190 円(税込)
販売価格: 5,000 円(税込)
中古価格: 3,222円〜
ef - the latter tale.
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  5
すべてが、繋がる
これだけ他の方のレビューがあれば、もはや作品の内容についてのレビューは必要ないかと思いますが…雨宮優子…彼女の真実に触れた時、自分の中でなにかがかわりました。物語後半からエンディングまで、涙が止まりません。クリアした今思えば、前作、ef the first tale をプレイした際、彼女に対して抱いていた他のヒロインとは違う違和感…屋上から飛ばしていた紙飛行機長袖に手袋、肌を見せない姿唐突に現れ、助言を残してゆく…あぁ なるほど。発売を待ち続け、長い時間をかけ、クリアした上での納得です。雨宮優子、そして火村夕。彼らには特に称賛を送りたいです…。ラストのムービーは何度見ても涙ぐんでしまいます。雨宮優子ルートについては賛否両論とのことですが、自分はこの、悲しくも美しい終わり方こそが、efに相応しいのではないかと思いました。…神なんてもの、自分は信じていませんし、信じようともしませんでした。ですがこの作品に触れ、もしかしたら、神というものも、いてもいいのではないだろうか…?そんな風に思わせてくれる作品でした。もちろん、神ゲーに認定させていただきました。全力でオススメできる作品です。迷っているなら是非。心の溝を埋めてもらいたい。どこかに何かの理由を求めている…そんな時。efという作品に触れてみて下さい。きっと、何かが変わるはずです。
様々な人にやっていただきたい作品
下記の皆様のコメントを読んでいただければ、この作品の素晴らしさがわかると思います。 シナリオが素晴らしい、キャラクターの個性の豊かさ、そしてなによりlatter taleの舞台に驚かされました。 最後には、この作品は私の中で神作品となりました。 ただ、雨宮優子シナリオでは賛否両論になる作品だとも思います。 しかし、これは泣きゲーにはいる作品です。 クオリティーの高さなどをとっても、この作品をやる価値はあるかと思います。
永遠の愛
前作もプレイしましたが今作は更に素晴らしいです。OP、EDムービーに至っては文句の付けようがありません。ストーリーはクライマックスに近づくにつれ、前作から続く各章の物語が一本の線に繋がっていきます。ラストにはムービーは感動的です!(泣かずにはいられない)。どんな苦難があろうとひたむきに大切な人を愛し続ける登場人物達を見ているとを感情移入せずにはいられません。プレイ後はOPムービーをもう一度見ることをオススメします。「空の中舞い降りる?白き羽揺らして?」の部分で私は再び泣きそうでした。ネタバレ↓ひとつの命が守られた代わりにふたつの命が失われたクリスマスの日。その日から渡されるはずだったプレゼントを手に伝えたかった言葉を伝える日まで彼は過去を忘れない。失われた命は天使のように舞い降り多くの人々を救い彼女は彼を待ち続けた。守られた命により現在二人はめぐり逢ったとき二人は未来に向かって羽ばたいて行く。たとえ翼がなくても…
完結しています
はっきり言ってfirstより良く出来ていますが、 これだけやる人はいないと思いますのでまずはfirstからですね^^; CGは相変わらず綺麗です☆
受け継がれる世界
この作品から始まり、前作をまたぎ、この作品に終わるefの世界。 それぞれのキャラクターの想いのつながり、そしてそれが作り出す感動のストーリー…と、文章にするのは簡単ですが、ホントにこの作品はすごいです! 知らない間に引き込まれていきます。最後なんて自然と涙が…ストーリーとともにそれを可能にしているのは、膨大なCGとBGM、ムービー … なにより声優さんの演技だと思います。セリフ一言一言への理解の深さがそれらに重みを感じさせてくれます。私のように梅雨の時期、なんか落ち込むことが多いと思う人、是非ともこの作品に触れてみてください。そして、声優さんが話す一言一言を味わい、それについて考えてみてください。 感動とともに活力が湧いてくると思います。 それほどの力を持った作品です!最後に付け足しと言うか、作品の中の時間感覚に「あれ?」と思う人もいらっしゃると思いますが、しっかりと理由がありますんで…(文章ヘタですみません)

ef - the first tale.

[ DVD-ROM ]
ef - the first tale.

【minori】
Windows
発売日: 2006-12-22
参考価格: 7,140 円(税込)
販売価格: 7,480 円(税込)
中古価格: 5,280円〜
ef - the first tale.
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  4
まずはこれから
「ef」を完結するにはまずはこれを買わなくてはいけません 単体でも結構いけますから無問題です^^; 気になる点はやはり続編も買わなくてはいけない事くらいです 現時点では合わせて購入できますので買って損はありません
ゲームでは無い。それ以前に【宮村みやこ】が×
全編クリア?しての感想。 最後までプレイしましたが感動も何も感じませんでした(悲)。只のバカップルが出来る過程を楽しむだけといった感じです。ギャルゲーとして最低限のゲーム性(選択肢によるシナリオ分岐)は皆無だし、強制的に読まされている感は否めない。肝心のシナリオは上記に記述したとおり、2組の男女がバカップルになる過程を延々と垂れ流す仕様、プレイヤーは傍観者を強制される為に感情移入など不可能。売りの演出は当時のその他ギャルゲーを凌駕してましたが(Fate・アージュ作品・アヤカシは除く)現在は珍しくもない為(例:『明日君』)いい所は無くなりました(涙)。ゲーム性もさることながら登場人物もいただけない(汗)、巷では【新藤 景】を【堤 京介】が寝取ったと批判されてますが、自分は≪それは違うでしょ!?≫と言いたい、寝取られの行動を行ったのは【宮村 みやこ】です(【広野 紘】×【新藤 景】から意図的・計画的に)、【宮村 みやこ】の存在がこの作品の癌と言っていいでしょう(奴の出る場面だけスキップ)、生粋の悪女としか言いようが無く他人を試す様な言動が多い、寝取れれた相手に対し悪びれる事無く開き直る所が...●ね。シナリオがこんなんじゃどうしようもない、続編が出ますがプレイする事は無いでしょう。
ゲーム的には‥
ストーリーは決して悪くない様に思える。 キャラクターも魅力があって良いと思う。 ただ、せっかく選択肢があるのに本筋以外はBATエンドということに少し疑問が。 BATエンドにするにしても、もう少し考えて欲しかった。 むしろ選択肢が無い方が綺麗にまとまった様な‥。
OPムービーがとてもきれい。
 私がやったなかでこういうタイプのゲームはこれが始めてでした。とある中古ソフト店で3000円台で最後の一つだったので試しに買ってやってみましたが。うーん、OPムービーは綺麗でしたね。OP以外の普通のパートでも絵は綺麗でしたし、話の内容も読み物として楽しめました。全部でヒロインは4人いたんだっけかな?この話ではそのうち2人のヒロイン達についてのストーリーが描かれています。  ただ、話が途中で終わっているのが残念でした。発売されてからもう2年はたつのかな?続編まだかなーと首を長くして待っているのですが、中々でてくれませんね。気長に待ちましょう。
いまいち…かな
確かにキャラ絵は綺麗だと思うし内容も悪くは無い。 だけど、わざわざバッドエンド判定に選択肢をつけるくらいなら最初から無くしても問題は無いかと。ノベルタイプのゲームは神曲奏界ポリフォネアを完了しているからどういうものかも理解しているつもりです。音楽の点では向こうの方が上だと思うし。 あと、ノベルタイプでプレイすることを前提とするならばもう少しシステムを変えるべきかと。既存のパソゲーでは無い訳で同じシステムを有しても意味は無いと思う。その顕著な例がセーブデータにある。ノベルタイプの癖に多すぎ!選択肢なんてあって無いようなものだからそういう点を直して欲しい

さくらのさくころ -はるのあしおと P-Box

[ DVD ]
さくらのさくころ -はるのあしおと P-Box

【minori】
Windows XP
発売日: 2006-03-31
参考価格: 7,140 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
中古価格: 1,280円〜
さくらのさくころ -はるのあしおと P-Box
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  1
お布施ソフト
ファンディスクなのでそれなりの内容です。 過大な期待はしない方が賢明です。 お寒いギャグアニメDVDが本体価格の半分以上を占めていると思われ、よって他の部分はその残価並の内容となっています。 ショートストーリーもHだけで、内容も実用的?とは… 花札は最後に1枚絵がでるだけ、脱衣方式だったら星を追加しても良かったのだけど。

ANGEL TYPE

[ DVD-ROM ]
ANGEL TYPE

【minori feat.Aeris】
Windows
発売日: 2005-03-25
参考価格: 8,190 円(税込)
販売価格: 3,300 円(税込)
中古価格: 1,280円〜
ANGEL TYPE
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  4
超現実的な鬱ゲー
先のレビューでも書かれていますが、ストーリー自体は短いです。それでも僕はなかなか話を進めることができませんでした。それは主人公の考え方、行動の取り方など、自分と当てはまる点が数多くあったからです。心身共に健康な人がやる分には、短い割りにじれったく感じてしまうかもしれません。しかし、ココロの弱い人がやると、一文一文が重く、やり終えた後にはかなりの疲労を感じてしまうものだと思います。少なくとも、僕はそうでした。もちろん、誰がやるのも自由ですが、今書いたことに当てはまる人はそれなりの覚悟をしてプレイすることをお勧めします。 あと性交の場面は必要ないように思えたので星4つにしました。
Minorityな主人公の事を分かるPlayerがどれだけいるのかな?と思いました。
私には主人公の設定が近くて痛すぎて、心に余裕が無いと読むことが出来ませんでした。
だから、最初のシナリオを読むのに物凄く時間がかかってしまいました。
いったん乗り越えてしまうと既読スキップを使えば「短い」という感じで読み終わってしまいました。

emotional flutter 特別版

[ CD-ROM ]
emotional flutter 特別版

【minori】
発売日: 2008-04-11
参考価格: 1,680 円(税込)
販売価格: 2,680 円(税込)
中古価格: 2,280円〜
emotional flutter 特別版
 
カスタマー平均評価:  4
いいですね
 ef-the latter tale.のテーマ曲です。PC版の悠久の翼(フル)も収録されています。悠久 の翼を探していたんですけど今ではなかなか見つからなくて、このディスクに収録してくれた ことにただ感謝です。emotional flutterもever foreverもとてもいい曲でemotional flutter のムービー(ショート)バージョンが入っていたのはとてもよかったです。値段はチョイ高め ですがお勧めできると思います。
後半の内容次第
emotional flutterに関してはサビでトーンが下がるのもありいまいち、というかバラード系の楽曲です。これは後半やれば印象変わるかもever foreverはうってかわり疾走感のある曲です。これ結構好きですね、ギターが表立っててカッコいい印象です悠久の翼に関しては以前発売されてるので、言ってしまえばefの看板曲ですかね。スゴくいい曲です、オススメ全ての曲に言えますが歌始まる前と間奏なんかは何かすげーと思わせるほどドラマチックな構成で感激
これで満足。
minori作、ef-the latter tale. OPテーマ(EDテーマも収録) ※(通常版と特別版は外装・金額・内容ともにすべて異なります。尚こちらは「特別版」) このディスクには、 emotional flutter ever forever 悠久の翼(*特別版のみ収録。) が収録されています。 やっぱり、悠久の翼ともに、迫力のある歌ですよね。 単独としての歌も中々ですが、新海誠氏のPVとの共演は印象深いと思います。 サビの一歩手前の部分とサビに入ってからの盛り上がり方が個人的にカッコいいと思っています。 ever foreverも悪くはありませんが、emotional flutterに押され気味でそれほど評価されてないのかも…。 迫力や印象はやっぱりemotional flutterですが、テンポの良さではever foreverが良いです。 通常版+送料払うなら、特別版で収めたほうが、個人的に安上がりかな。と思います。 評価としては、基本星3つ+神曲星2つと大まかに判定させていただきました。
なんというか
ある意味、だまされました。minoriに。(笑) 特別版は初回生産分のみなので、確実に欲しい人は予約で。という事でした。 店頭から無くなれば確かにそれで終わりなのですが、販売店の発注数がすごかったらしいです。 前回(first taleの主題歌)の5?6倍くらいあったそうです。 ?????????????????????????????????? 特別版は前回主題歌も同時収録です。ReMixとかじゃないので注意ですね。 あと、歌っている人はTV主題歌の人とは違うので要注意ですよ。 買ってからだまされたとか言わないように。

ef - Second Fan Mix

[ DVD-ROM ]
ef - Second Fan Mix

【minori】
Windows
発売日: 2008-02-08
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 3,500 円(税込)
中古価格: 2,898円〜
ef - Second Fan Mix
 
カスタマー平均評価:  5
このセットは全然アダルトではありません。
実はゲームとか全然しないし、日本語版のWindowsも持ってませんのでそれに就いては何も書く事がありません。僕はただ2006年10月から2007年6月まで放送された「おもしろミノリ放送局」(ネットラジオ)の 128kbps wma データが欲しかっただけで購入しました。中にはコミックマーケット71特別版の放送も入っています。他には22分のドラマCDも入っています。前に出たドラマCDと似た雰囲気で特に重要な内容はありませんがかなり面白いです。僕の場合、wma データ以外のソフトは全然使えないしシールセットとかにも興味ありませんが(可愛いですけどね)それでも満足です。

ef - First Fan Disc

[ CD-ROM ]
ef - First Fan Disc

【minori】
Windows
発売日: 2006-08-25
参考価格: 2,625 円(税込)
販売価格: 2,980 円(税込)
中古価格: 580円〜
ef - First Fan Disc
 
カスタマー平均評価:  3
ファン獲得のためにはもう少し妥当な値段を・・・
注目されている ef。 その ef の世界を一足先に味わえるこのファンディスク。 内容は体験版、ブックレット、スタンドホップetc という内容。 体験版のほうでは、圧巻された。 もう動く動く。 CGが動いているのを見るのはかなり新鮮だった。 クオリティについては本編でかなり期待できる内容だった。 しかしシナリオの短さに不満を覚えた。 今では体験版でも三時間かかるものもあるこの時代。 15?20分で終わってしまう体験版なんて体験版なんて呼べない。 プレイしたとき、「これは発売延期もありそう」と思ってしまうぐらい短かった。 ブックレットはそれなりにしっかりしていて、納得できるものであったと思う。 発売前のゲームのファンディスクなのは分かるが物足りなさ過ぎる。 伏線を張るのもいいが、少し内容不足。 しかし面白そうと感じてしまった自分がいる。 その時点でこっちの負けなのだが、やはり不満であった。 このファンディスクは欲しいと思った方のみオススメする。
特に買う必要なし、と判断。
メーカーのサイトをみて、ゲームの雰囲気掴みにと思って購入。 肝心のCD-ROMの中身はあまりにもボリュームがなさ過ぎて、一時間位ですぐに終わります。なんだ、これだけ?であっけなく自分の中で終わってしまいました。 こういうシステムでゲームのストーリーは進むのだという、参考にはなりました。 キャラクターの口が動いて、視点も変わったりするという参考に。 この中身なら、特典無しにしてもう少し値段を下げても良かったのはと思います。 付いていた資料本も発売前なので伏せていることが多いので特にゲームを知るために必要だとは感じません。
高い
この内容でこの値段は高すぎます。 1500円くらいが妥当なのではないでしょうか。 キャラ紹介的な体験版も20分程度あれば終わります。 付属のブックレットもたいした内容ではないです。 ですが、CG・演出面のクオリティは素晴らしかったです。 本編に期待を持たせるつくりにはなっていたかなと。 ただやはり、完全なお布施ソフトですので無理に買わなくていいと思います。
冷静に判断すると特に買わなくてもいい
自分のようなオタは問答無用で購入しますが、迷ってるなら無理に買う必要はないかなと。 内容はキャラやCGが載ったブックレットとCD-ROM(体験版のような作り、CDDA再生によるキャラクターモノローグ)、あとはミニスタンドポップなどのちょとしたものです。 一通り堪能しましたが、全部で1時間ほどで終わりました。 値段を考えれば予想できたことですが、ホントにすぐ終わります。 体験版(?)も本編そのものとはおそらく関係ないと思うので、無理に買わなくてもいいんじゃないかと思います。キャラ紹介的や雰囲気を味わうような作りになってます。 メーカーへのお布施のつもりで購入するのなら構わないと思いますが。
最新作
発表以来約1年半ほとんど情報がなかったef ようやくの発売日発表と同時のこのfirst fan disk 無駄に待たされた分だけ期待も高まるけど・・・ 分割だったり、普通なら体験版として無料になるだろうこの作品といい なんか某曲芸くささを感じずにはいられない。(元曲芸コンビだし) まぁ、なんだかんだで全部買うことになると思います。 それと、これはコミケで先行発売されるらしいです。

Wind -a breath of heart- Re:gratitude

[ DVD ]
Wind -a breath of heart- Re:gratitude

【minori】
Windows XP
発売日: 2004-11-05
参考価格: 8,190 円(税込)
販売価格: 17,800 円(税込)
中古価格: 4,680円〜
Wind -a breath of heart- Re:gratitude
 
カスタマー平均評価:  4
普通の学園モノです
アニメ化もされた Wind -a breath of heart- その内容は普通と思いきや、ほんの少し非日常。 純愛モノ、学園モノが好きな方にはまずオススメ出来る作品だと思う。 シナリオは想いを綴るほんの少し変わったラブストーリー。 幼馴染、妹、学校の後輩、変わった性格の女の子と定番たちがヒロイン。 プレイした感想は 感動した、これは最高だとでもなく 何だこれ、クソじゃんでもない。 普通と言えば普通だが酷評まで酷くないし、そこそこ面白い。 簡潔に言えば佳作。 グラフィックはとても良かった。 もちろんminori定番の新海ムービーも良かったが、立ち絵、CGも綺麗でさすがminoriと言ったところ。 塗りのことだが、もちろん文句はない。 しかしどことなく、型月の十夜の頃の塗りに非常に似ている気がした。 minoriに共通することだが、Hシーンが薄いと思いきや意外と濃い。 CGもかなり使ってるし、テキストもエロい。 だからコンシューマでハマった方もHシーン目的で買ってみるものオススメ。 あとRe:gratitudeでの追加要素はそこそこまぁまぁ。 前作Wind -a breath of heart-を買った人はそよかぜのおくりものを買ったほうがいいと思う。 全体的に見れば凡作、佳作。 しかし何かと話題性は多いし(みなもの問いt)学園モノとしてはかなりの出来。 悩んでるぐらいならそれなりに遊べるからプレイしてみてわ?
映像作家新海誠さんによるムービーへの評価は除いた評価にしています。今までの自分の評価とバランスが取れないから。
映像作家、新海誠さんのオープニングムービーは他の媒体で見ていたのですが、第2部のムービーというのはネタバレもあるためでしょうか露出しておらず、それを見るために購入したようなものです。 短編映像に凝縮した物語世界を見せるという本領が発揮されていてムービーについては満足です。 さて、肝心の本編の方なのですがコンシュマー版のフィードバックは無いという事を知っていたし評判についても目にしていました。 欠点は、 リフレイン効果を狙ったのだろうけど滑っている中間・期末テストの場面のテキスト。 ムービーの美術と本編の美術の乖離している場面があったこと。 ヒロイン・主人公のどう考えても自分には納得できない心理・行動をしてしまうシナリオ。 こんな欠点がある一方で、不思議な魅力はあると思うのだけど、それをうまく書けないもどかしさがあります。

はるのあしおと DVD初回特典版

[ DVD-ROM ]
はるのあしおと DVD初回特典版

【minori】
Windows
発売日: 2004-07-23
参考価格: 9,240 円(税込)
販売価格: 7,000 円(税込)
中古価格: 3,180円〜
はるのあしおと DVD初回特典版
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  4.5
本当の意味で18禁
18未満の人がやっても主人公の行動の意図は多分読み取れないかと。 あと何の挫折も知らずに大人になった人にも微妙かもしれません。 決して悪い意味ではなく俺は中二病の気がある、って人に是非オススメです。
決して濃くはない、しかし・・・
正直言ってシナリオは薄い。 しかし、ここで言う薄さとは 「薄っぺらい」という意味のものではなく、 「爽やか」というニュアンスに近い。 人間の感情を深く突き詰めているようで、実はそうでもない。 けれどそれ故に等身大。 少なくとも、ぼろぼろ涙したり、鋭い衝撃の伴う作品ではない。 だけどクリア後は春のように暖かい気持ちになれる。 そんな作品。 演出やOP、EDのアニメーションは良くできていた。 そういった部分では意欲作でもあり、努力作。
心温まる成長物語。
パッケージに書かれている通り、派手な演出とか大きな事件というものはないんですが・・・ それを通り越して自分のすべきことが見つからず、迷い悩みながらも成長していく主人公とヒロインの恋が丁寧に描かれています。 物語は主人公・樹の失恋から始まり、迷い、自分の目的、夢、不安、恋することの痛み、そして幸せ・・・・そんな誰もが感じるものをまっすぐに描き、物語は進んでいきます。 今悩みや迷いを抱えている人には是非プレイしてみてもらいたい、そんな一本です。
OP・ED・演出は最高
キャラクターが余りにロリ過ぎるので人を選ぶかも。そこが少し減点。 しかしそれを圧倒できるだけのものはそろってますね。 CGの枚数もさることながらクオリティも高い。レンズフレアまで描いてあるのは凄いと思います。 さらに、演出はもの凄いです。目パチや口パク実装、しかも口パクはセリフとちゃんと合ってます。 ゲーム、としてはどうかと思うのが選択肢が2?3個のみという点ですね。 ストーリですが、駄目人間の主人公が少女たちとの出会いを通じてまともな社会人になる、というものです。私はいい話だと思いましたが、感情移入できないと「ただのいい話」で終ってしまうかもしれません。 良くも悪くも人を選ぶゲームですが私は買って損はしませんでした。 物語の中心で大事件が起きたり、なんてことはありませんが、主人公たちの「成長」が細かく、そして丁寧に描写された良作だと思います。

BITTERSWEET FOOLS

[ CD-ROM ]
BITTERSWEET FOOLS

【minori】
Windows
発売日: 2005-12-28
参考価格: 6,090 円(税込)
販売価格: 6,090 円(税込)
中古価格: 3,560円〜
BITTERSWEET FOOLS
ソフトウェア

アダルト

アダルト(アニメ)

アドベンチャー(18禁)

カスタマー平均評価:  4
私は好きです。
投稿レビューがまだないみたいなので書いてみます。 物語はイタリアの町で紡がれる人と人との物語です。 穏やかに流れる日々の中で少しづつ変化していく日常と関係。 重なり合うようで、すれ違ってしまう人々。 彼らが最後に辿りつく思いはどこに結ばれるのか。 minori作品はwindなどもやっていますが、毛並みは違いますが とてもいい作品だと思います。 ゆっくり流れる時間の感覚や、暖かだけどどこかでぎこちない人達。 ひとりひとりの紡ぎだす物語がとても魅力にあふれています。 音楽もきれいで、正直やったのが結構前ですが サントラがでるのも遅くて非常に残念だった記憶が残ってます。 なんとなく覗いてみたら、でしたので購入を考える際の参考になれば幸いです。



Copyright © 2008 エロゲーメーカー ファンサイト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年9月14日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク