AV女優6700人のデータベース。公式サイト・公式ブログ・ファンサイトリンク集。プフィール、作品リスト満載。

AV女優データベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
相崎琴音 相川まなみ 相川まりな 相川ゆき 相川咲 相川優菜  
  相沢しずか 相沢なほこ 相沢ひろみ 相沢一愛 相澤さゆり 相沢もも

ホームページ
 ■ 官能小説
 ■ アダルトコミック
 ■ エロゲー
無料動画ダウンロード
 ■ Youtube
 ■ Yourfilehost
無料サンプル画像
 ■ デジタル写真集
特集
 中島葵
 中島悦子
 中島佐奈
 中島志穂
 中島小夜
 中野恵子
 中條美華
 仲名楓
 長瀬かな
 長瀬なつみ
 長瀬愛
 長瀬優子
 流星ラム

 

中島葵


襲う!

[ DVD ]
襲う!

・小川亜佐美 ・中島葵 ・阿藤海
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2006-03-24
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,416 円(税込)
襲う!
小川亜佐美
中島葵
阿藤海
カスタマー平均評価:   0

OL官能日記 あァ!私の中で

[ DVD ]
OL官能日記 あァ!私の中で

・小川亜佐美 ・中島葵
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2005-10-21
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 2,500 円(税込)
中古価格: 2,990円〜
OL官能日記 あァ!私の中で
小川亜佐美
中島葵
カスタマー平均評価:  4
小川亜佐美のデビュー作
昭和50年代の日活ロマンポルノの代表女優となった小川亜佐美のデビュー作。安アパートの一室で沢山のヒヨコに囲まれてのセックスが有名な作品です。監督は小沼勝で、1977年作品。共演の中島葵も印象的でした。

発禁本「美人乱舞」より 責める!

[ DVD ]
発禁本「美人乱舞」より 責める!

・宮下順子 ・中島葵 ・工藤麻屋 ・南寿美子 ・山谷初男
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2006-09-22
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,470 円(税込)
発禁本「美人乱舞」より 責める!
宮下順子
中島葵
工藤麻屋
南寿美子
山谷初男
カスタマー平均評価:   0

修道女ルナの告白

[ DVD ]
修道女ルナの告白

・高村ルナ ・中島葵 ・中丸信
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2007-06-22
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,625 円(税込)
中古価格: 3,140円〜
修道女ルナの告白
高村ルナ
中島葵
中丸信
カスタマー平均評価:   0

濡れた週末

[ DVD ]
濡れた週末

・宮下順子 ・亜湖 ・山下洵一郎 ・中島葵
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2005-10-21
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 1,800 円(税込)
中古価格: 1,799円〜
濡れた週末
宮下順子
亜湖
山下洵一郎
中島葵
カスタマー平均評価:  5
根岸吉太郎監督の傑作のひとつ
話自体はいわゆる不倫もの。 宮下順子演じる主人公の女は、自らが従業員を勤める町工場の妻子ある社長と不倫中だが、煮え切らない関係に疲れ、もう若くはない自らの年齢に焦りを感じてもいる。そしてついに、ふとしたことで親しくなった若いカップルと共謀して社長の娘を誘拐してしまう、といったストーリー。 宮下順子が、主人公の女を哀愁を漂わせて好演している。彼女と同居することになる若いカップルの存在も映画を面白くしているし、根岸監督の演出にもケチの付けようがない。 同監督の作品にしては比較的言及されることは少ないが、傑作といえる。

OL日記・濡れた札束

[ DVD ]
OL日記・濡れた札束

・堺美紀子 ・中島葵 ・堂下かずき ・樋口康雄
【ジェネオン エンタテインメント】
発売日: 2007-12-21
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,591 円(税込)
中古価格: 2,680円〜
OL日記・濡れた札束
堺美紀子
中島葵
堂下かずき
樋口康雄
カスタマー平均評価:   0

NANA-ナナ-FM707

[ DVD ]
NANA-ナナ-FM707

・中島美嘉 ・宮崎あおい
【レントラックジャパン】
発売日: 2005-08-26
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 99 円(税込)
中古価格: 1円〜
NANA-ナナ-FM707
中島美嘉
宮崎あおい
カスタマー平均評価:  4.5
よかった…けど
すごく漫画に忠実で見ごたえがありました。少し短い気がするけど、歌のシーンもよかったのですごく満足しています。NANAファンでなくても必見です。唯一残念だったことが…それはナナ(中島みか)が奈々(宮崎あおい)よりも背が小さかったことです。
まぢでそっくり!!
 漫画のNANAと映画のNANAがホントにそっくりだなぁ〜★って思う!!
出演者も豪華(私のお気に入りなんだけども)で、おすすめです。
漫画を読んでみてから映画を観るともっと楽しいと思うょ(oゝ∀б)b
NANAに出てくるバンドの歌もホント最高ですよ★(-^〇^-)
NANAによって自分の人生設計を考えるきっかけができるかも?!www

手紙 -殺しへの招待- vol.3

[ DVD ]
手紙 -殺しへの招待- vol.3

・竹下景子 ・村野武範 ・ひし美ゆり子 ・中島葵 ・鹿内孝
【日本クラウン】
発売日: 2006-09-22
参考価格: 5,250 円(税込)
販売価格: 4,770 円(税込)
中古価格: 3,020円〜
手紙 -殺しへの招待- vol.3
竹下景子
村野武範
ひし美ゆり子
中島葵
鹿内孝
大野雄二
カスタマー平均評価:   0

NANA -ナナ- スタンダード・エディション

[ DVD ]
NANA -ナナ- スタンダード・エディション

・中島美嘉 ・宮崎あおい ・成宮寛貴 ・平岡祐太 ・丸山智己
【東宝】
発売日: 2006-03-03
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 1,459 円(税込)
中古価格: 193円〜
NANA -ナナ- スタンダード・エディション
中島美嘉
宮崎あおい
成宮寛貴
平岡祐太
丸山智己
カスタマー平均評価:  3
元気系宮崎あおい
宮崎あおいは、おしとやか、清純といったイメージを印象づける女優だが、 このNANAでは、活発に恋愛に生きる女の子を演じている。 この宮崎あおいの演技には驚かされた。 彼女の出演した映画「害虫」しか見たことがなかったので、その驚きは一段と強いものであった。
久々に
見てる間に他のことすれば良かった...と後悔しました。中島美嘉ちゃんが大好きなので、彼女が出てるとこだけ集中できましたがあとはグダグダ。私の感性がおかしいのかもしれませんが、これが現代の女性の青春ならば死にたくなるか、出家したくなります。漫画も映画もついていけませんでした。ハチにしろ、ナナにしろ、他の登場人物たちにしろ、軽すぎる。吹けば飛んで行きそうな薄っぺらな人生観。この作品が好きな方々には大変申し訳ないのですが、星は0です。映画にする必要あったのかなあ...。
良かった所も沢山!(既読者)
今頃になって原作を読み、続いてやっと映画も見ました。 かなり話題になった後、賛美両論、酷評も耳に入っていたので、期待しすぎず覚悟を決めて見たのが良かったのかもしれません。最後まで見た感想は星4つでした。 覚悟を決めていたものの、やっぱり配役や演技の不自然さに突っ込みどころ満載。 シンちゃん(演技○、イメージ×)はこの際置いておいて、特に章司! 家で食事をしながらハチを諭す章司を見て、ポカーンとお口あんぐりでした。何であんなに棒読みなんでしょう。イメージは合っていたのに残念です。 幸子の「わざとだよ?」の言い方はわざと?サエコの将来を考えて女の子をあまり刺激しない言い方にしたのかなぁ?。 バンドのメンバーは強い絆でつながる仲間のはずなのに、演技をしていてもどこか距離を感じて、なんだか急に集められて演技させられている感じがしちゃいました。 原作の魅力を出そうとする努力が随所に見られましたが、全体的に製作者側にも役者側にも、作品に対する愛情や思い入れをあまり感じませんでした。 それでもストリーが進んでいくうち、映画版の魅力もたっぷり味わうことができました。 要の主人公の二人は光っていましたね!ナナ役の中島美嘉の存在感、ハチ役の宮崎あおいの可愛らしさと演技力が映画を引っ張っていました。 音楽、ライブのシーンもかっこよくて、ライブとエンディングロールは何度も見ちゃいました。 そして私が特に気に入ったのは、ナナとレンの別れと再会のシーン。 心に傷を抱え、どうしようもなくお互いを必要とし合っている二人の心情が、とてもよく表現されていました。 再会のシーンでレンがナナを抱きしめるまでの流れが漫画とは少し違って、より感情移入して胸が詰り予想外に泣いてしました。 プライドがあるから「あんたとはやり直す気はない」とレンの腕を何度も振りほどいたのに、そっと抱きしめられて「会いたかった」というレンの言葉を耳元で聞いたとき、プライドで隠していたレンを求める気持ちがあふれ出して、抱きしめ返すナナ…。 あぁ、このまま幸せになれればいいのに…。 お互い必要としているのに、複雑な感情や状況のせいで素直に抱き合うことが出来ないなんて…。 せつないです。 というわけで、結果として映画で見れて満足でした!
キュートでロックな世界
原作そのままです!!ナナもハチも蓮、ヤス、他の皆も漫画から抜け出してきたようでした。対照的な2人のなな。でもその両方のモノローグが、現代の女の子の等身大の心境を見事に表していて、深く共感しました。俳優さんの衣装や小物も凄く凝っていて、真似したくなっちゃいました。2人のななの生き方とか悩みは、色んな方に通じるものだと思うので、ゼヒ沢山の方に観て欲しいです。
宮崎あおいがハマリ
映画は現代的。しかし、ロックのクール&ハードな流れに宮崎あおいがズッコケ。実にハマリで、「イチゴ柄のコップを買おうよ」とゴネる場面などはすっごくおかしい。ライブ会場に、あの何とも言えない場違いな笑い顔が可愛い。2に出てこないのが残念。この対比の描き方で二人のナナの物語を映画的にしている。映画はマンガと比べなくても良いと思う。

大奥浮世風呂

[ DVD ]
大奥浮世風呂

・松田英子 ・渡辺とく子 ・ひろみ麻耶 ・中島葵 ・志賀勝
【東映ビデオ】
発売日: 2006-09-21
参考価格: 4,725 円(税込)
販売価格: 4,293 円(税込)
中古価格: 3,480円〜
大奥浮世風呂
松田英子
渡辺とく子
ひろみ麻耶
中島葵
志賀勝
青山八郎
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 AV女優データベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年9月12日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク